MV01
MV02
MV03
previous arrow
next arrow
MV_SP01
MV_SP02
MV_SP03
previous arrow
next arrow

お茶と食が織りなす
新たな嗜好体験

わたしたちTea Pairing Labは人類の“根源的欲求”である食の世界から嗜好的飲料を開発し、嗜好体験価値の Update と共に、Euphoria “多幸感”を創出します。
「食」と「茶」の掛け合わせであるペアリング = Tea pairing® によって多様な文化の交錯により生まれる新たな茶の世界と可能性を創造していきます。

Philosophy

Tea pairing®️ の世界

京都祇園の ”MAVO∞” にて開発した「食」と「茶」の掛け合わせによる新たな味覚の嗜好体験は、世界各地から訪れる方を Euphoria=多幸感で満たしてきました。
日本茶を軸としたノンアルコール飲料により、味覚・嗅覚のみならず五感に働きかけるTea pairing® の世界です。
私達は更なる発展を遂げるべく【Tea+〇〇】として、新たな茶の可能性を研究・開発し活動の舞台を世界に広げて参ります。

スペシャリストと創造する
芸術体験

新しい茶の可能性を生み出すには、Tea Pairing Lab 以外にも多様なプロフェッショナルとのコラボレーションが重要です。料理人、茶園、農園、茶人、植物研究者、医療関係者、アーティストといった「食」と「茶」にまつわる方々はもちろん、華道家や音楽家などのアーティスト、メーカーの事業開発者、大きなイベントをディレクションするプロデューサーの方々と、それぞれが思い描く新たな文化創造のプロジェクトを始動させています。

Euphoria多幸感を生み出す5つの事業展開

「Education・Essence・Experience」の3Eを軸としたTea paring®︎の体験・学び・研究&開発リソースを5つの事業にて提供します。

日常的であった茶の時間を、感動的な非日常の新体験へ進化させることで、日常にあるささやかな美に改めて気がつくのです。

人類の根源的欲求である食の世界から、日本の伝統文化である茶を掛け合わせ、現代に求められる本質的な Euphoria = 多幸感 を生み出すお手伝いをいたします。

飲食事業

MAVO bl∞m
Tea Pairing Lab が考える、至高のティーペアリング体験を堪能できます。「菓子」と「茶」という親しみのある組み合わせを「アシェットデセール」と「ティーペアリング」という形で、新しい食事体験『茶菓折衷』へと昇華。誰もが平等で同じ感動のひと時を提供いたします。6名様限定のカウンター席で味わう嗜好の味覚体験の場です。

イベント事業

世界各地の料理人や、アート活動、文化創造の場でのコラボレーション。「食」と「茶」を用いて深い世界観を表現するイベントを開催、協業いたします。
全く新しい日本茶の価値・新しい文化を創造する嗜好体験を実現。土地ごとの食と茶を吟味し、Tea Pairin Lab ならではの手法でイベント限定のメニューを開発し、その日だけの特別な味覚体験を提供いたします。

教育事業

ノンアルコール需要の拡大とともに、Tea pairing®︎ が飲食店やイベントの場において一層重要になりました。Tea pairing®︎ が体験ユーザーにとって、どのような価値をもたらすのか、どのように構築するのかなど体型的に学ぶことができます。
ロジックのみならず、現場で実際に顧客の至福の瞬間を創造してきたからこそ可能な実務に直結する学びの場です。

コンサルティング事業

レシピ監修などの飲食事業のコンサルティング、新規事業開発・事業支援。国内外問わず新たな生活様式、健康志向などによってノンアルコール需要が高まることで、飲食店でもノンアルコールで楽しめる新しいビバレッジの拡張が求められています。
単なるノンアルコールではなく、新しい食と飲料の関係性を事業に沿って支援いたします。

R&D事業

ティーペアリングに関する素材やロジックの深化を日々研究・開発。Tea Pairing Labでは物質的な「茶」と体験としての「ペアリング」の研究から、味覚体験のあらゆる可能性を探求しています。素材のもつ味わい、香り、効能を独自のブレンドと抽出法を利用することで、嗜好飲料の開発や、新しい飲食体験を創出しています。料理人、茶産地、行政などあらゆるプレイヤーの協力の元、R&D成果を活用した持続可能な共同事業、商品開発を推進しています。

講座情報

Tea Pairing Labでは飲食業・イベント業などプロフェッショナルの方を対象に
法人向けコンサルティング・講座を随時実施しています。

講座詳細・お申し込みはこちら

PROJECT ARCHIVE